--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-28(Mon)

嬉しい便り。

文章のみの更新です。

25日のことでした。

さだはるは車に乗って信号待ちをしていたんですが、
目の前の交差点の向こうで更に信号を待っている車の運転席に
手をかけて立ち上がってる状態の白い中型犬の姿が目に飛び込んできたんです。

これは、どういう状況!?
と、ビックリしている内に信号が青に変わり、
その車の運転手は、車にかけられた犬の手を振り払い、車を走らせて行ってしまいました。

後に残された犬は、道路のセンターライン上で左右を行き交う車に怯えながら、
なんとか隙間を縫って、端の歩道に上がりました。

白い中型犬は、青いハーネス(胴輪)を着けていました。
ということは、少なくとも野良ではないということで。
高校生が乗った自転車を追いかけて横断歩道に飛び出し、
道路を曲がろうとする車がそれを避けて走っているような、
かなり危うい状況でした。

危ない、何とかしなければ!気持ちは焦るばかりでしたが、
かなり交通量の多い道路で、車を端に寄せて停めることもできない状況。

自宅に近い場所だったので、いったん帰り、
(勤務時間中でおつかいに出掛けていたのです)
状況を説明して仕事を抜けさせてもらって、急いで自転車で現場に戻りました。

迷い犬かもしれない、けれども、
もしかすると手をかけていた車に捨てられた瞬間を見てしまったのかもしれない。
目に飛び込んできた異様な光景を思うと、モヤモヤハラハラするばかり。
急いで現場に戻るも、ワンコの姿はどこにも見あたりませんでした。
轢かれた形跡がないだけがせめてもの救い…でした。

あの車は関係なくて、飼い主さんが迎えに来てくれたのかもしれない!
とポジティブに考えようとしつつ、
どうしてもそのワンコの不安な顔が心から離れなくて、
mixiのつぶやきでこのコトを書いたところ───

現場近くにある小学校で働いている友人が、
「ウチの学校で保護されて、警察署に今居るよ」
と教えてくれたんです。

無事で良かった!
そして情報が知れて良かった!
すぐに警察に預けてくれて良かった!
と思いました。
友人の居る小学校で保護される、だなんて、ますます縁があるなぁと思ったり。

安全が確保されたコトで一安心しましたが、
その後がもちろんあるわけで…。

このまま飼い主さんが現れなければ、
恐らく警察署で預かってくれるのは3日、
その後は保健所に移されて7日間の保護の後…処分される、ということ。
「処分」…イヤな言葉ですね。
命あるものをまるでモノのように扱ってるようで…。

どうしてもそのワンコの不安そうな顔が頭から離れなくて、
休日だった今日、
「ええい、警察署で状況を聞いて、可能であれば預かろう!」
と決心しました。

外犬だったかもしれないから、人目の付く国道沿いに犬小屋を出してきて
そこで生活してもらおう、とか
ツイッターやブログやメールで、友人に情報を回してもらおう、とか
無い脳みそをフル回転させて、色々考えました。

考えながらも、
「飼い主さんが現れなければ、自分が引き取ることも考えて行動しなければ」
と、のし掛かる重責。

けれども命には代えられない。

夕方には行動開始、と思っていたその時。

保護された小学校に勤務している友人から
「無事に飼い主さんが見つかったんだって!」
と連絡が入りました!!

もう、驚きと感動、ワンコが不安から解放されたんだろうという喜び。
そして、あの車は犬を捨てていたわけではないという安堵感。
(私が勝手に怪しんでいただけです。すみません。)
犬を捨てるような人は居なかった。よかった。
ホッとして、恥ずかしながら泣いてしまいました(ノ´ω`・。)
おかんはもっと強くならなければいけないな。
ここ最近はこのことが引っかかって、上手く笑えてなかったような気がします(-ω-;)
ああ、本当に本当に良かった!

最悪の事態を何度も回避して、飼い主さんの元に戻れたワンコ君に幸あれ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

さだはる
関西某島にて、
ネコのこはるとモモ、犬のあんこと
暮らしています(*´▽`*)
「さだはる」は実際のあだ名。
多分♀。

さだはる

Author:さだはる

長女:こはる

1997年5月~

次女:モモ

2004年4月~

三女:あんこ

2009年8月13日~

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
いつでも里親募集中
リンク

当ブログはリンクフリーです。
報告等も不要です(*´▽`*)ノ
が、報告を戴けましたら、
舞い踊りながら訪問させていただきます~!
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。